1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2010年06月01日

オホーツク流氷科学センター - 紋別市元紋別 - 【 日帰り道東ツアー No.2/6 】

滝上にて芝桜を満喫!
1年越の目的を達成し、気分上々で次の目的地 「 上湧別 」 へ向かいます!
上湧別のお目当ては、もちろんチューリップ!
この時期は凄く綺麗に咲いているんですよ!!
生で見るのは初めてだったので、期待に胸弾ませてました。

その途中に通過した紋別市。
ふと海の方へ視界をずらすと、…何かある!
変な物発見! すぐに進路変更、 海の方向へすぐさま向かいました!
 
かに! 道の駅 オホーツク紋別 

か〜に〜!!! 
巨大なカニのオブジェ…。 高さだけで12m…ヒャッホウ〜!!
更には幅は6m、重さは7t、、、デッカ~イ!
一応その存在は知ってましたが、生で見ると迫力が違う…。
でも何故ゆえにこの様な物を?
紋別の特産物は海産物…、もちろんカニも。
地元アピールの為か?
と思ったが、このオブジェカニは美味しそうには見えないので、この案は却下です…。
情報求ム!!!

そして併設されていたのが、道の駅 「 オホーツク紋別 」 !
ここからが、なが〜いなが〜い寄り道の始まりです…。
道の駅スタンプラリーをしていたお友達達、ここでもぺったん!として次行くか〜。
その前にWC休憩…。一足先に用を済ませベンチに腰掛けて待っていた。
案の定、すぐに飽きて回りをキョロキョロ、そしてウロウロ…。
ムッ! 後方より視線が注がれている事に気づく。 何かの受付みたいです…。
興味が向いたわたくしは、光に集まる虫の様に案内板の前へ吸い込まれていくのでした。

何かと思ったら 「 オホーツク流氷科学センター 」 の受付でした!
どうやら流氷やそれに関する展示物がある施設の様です。
展示コーナーでは−20℃を体感する事もできるみたい…。
入場料は 「 750円 」。 余計な出費をかけるべきか悩む…、悩む…、また悩む。。。
一息付き少し視線を横にずらすと…
こちらの施設 + 2施設分の入場料で、計 1,000円の文字…、1,000円!?
どうすりゃそんな金額が出てくるんだ〜! でもとってもリーズナブル…、はい即決!!
という事で、全く行く予定はなかったこちらの施設と、
後述の「オホーツクタワー」「オホーツクとっかりセンター」と全部行ってきました! 

氷の漬物 ホワイトベア〜 
ウ〜っ!マンボッ! ザ・ワールド!

コート、手袋、耳あて…、防寒着を着こみ早速室内へGO!
札幌ではどんなに寒くても−20℃なんていかないので、未知の領域…。
感動の第一歩! ……………サムーイ!!!
キャッキャキャッキャとムダにテンション上がります!

施設内では、色んな物が氷漬けになって展示されているの。
色んな草とか、色んなさかなとか、たこ・いか・さめ・マンボウなんかも…。
ラーメン凍っちゃってるし、バナナもあったんで釘持ってたら間違いなく打ってますね!
ここを訪れたローカル歌手のCDやサインも氷漬けで展示…、サムーイ…。
もう何でもいいんですね、氷に入る大きさなら。
他に体験スペースではシャボン玉を吹く事が出来ます!
表面が凍って割れない! フニャフニャになったシャボン玉がいくつも転がってました!

天使の群れ降臨!  

−20℃の世界にいれたのは、10分が限界でした…。
防寒具を着てると言っても、その中は春用の薄着ですからね〜。
そそくさと出てきて、他の展示物を楽しんだりしてましたら、何かが見えました…。
近寄ってみると…、クリオネ! しかもウジャウジャと!!! キモチワル〜イ!
どうやら、日本一多くのクリオネを見る事ができるのがこちらだそうですよ〜。
でもあれだ、何でもそうだけど適度が一番ですね〜、気分悪くなってきた…。
ちなみにクリオネってハダカカメガイ科の生物だそうです。 ん〜、響きが嫌!!

さぁ〜、3か所1,000円 第2段はオホーツクタワー!
時間も押してきてますので、早速行ってきます!


↓↓↓
  ブログランキング参加中!  ↓↓↓

  人気ブログランキングへ   
↑↑↑ クリックで応援お願いします! ↑↑↑


【 オホーツク流氷科学センター 】
北海道紋別市元紋別11−5
TEL : (0158)23-5400 / FAX : (0158)23-9844
入場料 : 一般750円 高校・大学生250円 中学生以下無料
休館日 : 毎週月曜日(祝日は除く) 祝日の翌日 年末年始(12/29〜1/3)
開館時間 : AM9:00〜PM5:00(入館は閉館の30分前まで)



1/6 【 滝上公園 】
3/6 【 かみゆうべつチューリップ公園 】
4/6 【 オホーツクタワー 】
5/6 【 オホーツクとっかりセンター 】
6/6 【 太陽の丘えんがる公園 】
過去の日記一覧へ
最新の日記へ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク