1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2010年07月21日

真駒内滝野霊園 - 札幌市南区 - 【 札幌市内 サイクリングの旅 No.6 】


↓↓↓
  ブログランキング参加中!  ↓↓↓

     人気ブログランキングへ   
↑↑↑ クリックで応援お願いします! ↑↑↑


しばらく続けていた、札幌市内サイクリングの旅。

トレーニングの一環としても行っていましたが、そろそろ下地も出来てきた!

と言う事で、愛車のママチャリで山登ってきました! 目指すは、「 滝野すずらん丘陵公園 」 !


真駒内より芸術の森美術館を越え、本格的な山道の始まりへと差し掛かる。

ロードレース用の自転車とはすれ違うが、さすがにママチャリでこんなところへ来る人は流石にいない…。

足がパンパンになりながらも無駄に根性だけ振り絞って、自転車を押す事もなく坂道を登りきる事ができました。

登りきった所にありましたのが、「 滝野霊園 」

ここで一息ついてきました。 自販機とかもあったし、喉が渇いていたので助かったーー!


モアイ像 
入口 大仏殿 


敷地面積が札幌ドームの約32個分と、やたらと広いここの施設。

視覚的にはすごく見ていて楽しいが、何故にモアイ?

HPによると、モアイの 「 モ 」 は未来 「 アイ 」 は生きる 。生きた証を後世へ残す事を目的としているとの事。

……。  ごめんなさい、全く持って伝わってきませんでした。


仏像 モアイ型ベンチ
大仏 
ストーンヘンジ ストーンヘンジの内側


う〜ん、全てがでかい……。

写真を撮るには最適の被写体なんだけど、本来の役割は墓地。

あくまで個人的な見解ですが、ここまで金をかけてする事なのかと首をかしげてしまいます。

ストーンヘンジに関しても、神的な物を仏教と組み合わせるのはどうなのだろうと、無宗教だが頭に?が浮かびます。

でも、ベンチの形がモアイになっているこのセンスは好きです。。。


さて一息ついた所で、本来の目的地 滝野すずらん丘陵公園へ向けて再出発!

帰りの時間の事を考えると、必然的に巻いていかなくてはならなく、この後も必死でペダルをこぎ続けました…。



【 真駒内滝野霊園 】
札幌市南区滝野2番地
TEL : (011)592-1223 (AM9:00〜PM5:00)



過去の日記一覧へ
posted by tomo. at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の寺社・修道院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク