1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2010年08月16日

当麻鍾乳洞 - 上川郡当麻町 - 【 真夏の日帰りドライブ No.4/9 】

北竜・秩父別と見て回りましたが、この時点でまだ午前10時を回った位…。
よくもまあハイペースを保ち続けてると自分でも感心です。
だけどこの日の予定は未だ半分も消化していない!
予定通りに全部回る為、早速次の目的地へ向かいます!

秩父別インターチェンジから高速に乗り、目指すは旭川北インターチェンジ!
そこから当麻町へ向かいます!目指すは 「 当麻鍾乳洞 」
この後の予定は旭山動物園。 そこから近い所に寄り道しようと考えてました。
車で30分かからない位の距離にあるので、ついでに寄るにはぴったりです!

ちなみにわたくしは鍾乳洞とか洞窟の類が大好きです!
これこそ子供心や冒険心を擽られますよね〜。 
北海道には多くない為なかなか行く機会はないのが残念です…。

ベム〜! ベラ〜! ベロ〜!
   3すくみ 
                   
自身は2回目となる当麻鍾乳洞。
駐車場のすぐ目の前にいるこいつらが今回もお出迎え。
しかし何故に恐竜…? 全く恐竜は関係ないはずなんだけどなぁ〜…。

思い当たる節といえば、
 ・当麻鍾乳洞が1億5千年前のジュラ紀より形成されてきた鍾乳洞だからなのか?
 ・もしくは、ここに言い伝えられる蟠龍伝説によるものなのか…。

ちなみに蟠龍伝説とは、
洞窟の形が2匹の龍が休んでいる様に見える為、守り神として伝えられたというもの。
しかし鍾乳洞が発見されたのは昭和36年…。 伝説となるにはあまりにも短すぎる…。
どうやら、蟠龍伝説という絵本が出ていて、そちらのストーリーに沿ったものとの事。
子供に夢を与える為か、今でもその様に語り継がれているみたいです。
どちらにせよ恐竜は関係ない。 …うん、まったく関係ない。。。 

こ〜んな通路を通って… 鍾乳石の出来るまで 
   潜入!当麻鍾乳洞!! 

それでは早速鍾乳洞内に突撃!
受付にて入場料500円を支払いチケットを購入!
ここの鍾乳洞は北海道の天然記念物に指定されているそうです!
内部は全長135m、高さ7〜8mと、洞窟の規模としてはそこまで大きくはないみたい…。
しかし、当麻鍾乳洞は不純物が少なく結晶の状態が極めてよいらしい。
更には規模こそ大きくないが鍾乳洞の特徴が揃っている。
という事で、 学術的にも貴重な鍾乳洞との事です! 

しょ〜にゅ〜どぅ〜 首すじに冷たい物が! 水滴だった…。 
    龍の通る道

そしてこちらが鍾乳洞内部…。
鍾乳石が3cm大きくなるのにかかる日数が、およそ200年間…。 ヒエ〜…。
この鍾乳洞が出来上がるまでに、莫大な年月がかかっているとの事です!
屈んででなければ進めない所や、水滴が垂れて足元が滑ったり…。
観光用に整備されつつも自然な感じがた〜っぷり!
学術的な希少価値は全くの素人なわたくしには分かりませんが、これだけは言える…。
楽し〜い!!!

この日の内部の温度は18℃。 鍾乳洞内の温度計でしっかりと確認済。
外気温が30℃位でしたので、いかに涼しいかがわかります!
これからは、扇風機よりエアコンより、洞窟! 笑
機会があれは是非涼みに…、いや違う! 見学しに行って見て下さいな!

さて十分に楽しんだし汗も引いてきた事だし、そろそろ次に向かうか〜!
次は今や超有名な観光地 「 旭山動物園 」 !
行動展示がウリのこの動物園…、どんな感じで楽しませてくれるのか・・・・

↓↓↓
  ブログランキング参加中!  ↓↓↓

    人気ブログランキングへ   
↑↑↑ クリックで応援お願いします! ↑↑↑


【 当麻鍾乳洞 】
当麻町有明4区
TEL : (0166)84-3716
営業期間 :4月24日〜冬季休業(平成22年)
営業時間 : AM9:00〜PM5;00
入場料 : 大人500円、子人300円、幼児無料
駐車場 : 有



1/9 【 北竜町 ひまわりの里 】
2/9 【 秩父別町 ローズガーデンちっぷべつ 】
3/9 【 秩父別町 めぇーめぇーランド 】
4/9 【 当麻町 当麻鍾乳洞 】
5/9 【 旭川市 旭山動物園 】
6/9 【 美瑛町 ぜるぶの丘 】
7/9 【 美瑛町 美瑛選果 】
8/9 【 上富良野町 かんのファーム 】
9/9 【 中富良野町 ファーム富田 】
過去の日記一覧へ
最新の日記へ 
この記事へのコメント
TITLE: 写真お借りできませんか?
SECRET: 0
PASS: ac99dff84675852cd834f137f0776293
写真お借りできませんか?

観光情報 「 北海道 」 〜 北海道旅行体験 from 札幌 〜
tomo さま

初めまして。今富と言います。

唐突ですが、お願いがありまして、「観光情報 「 北海道 」 〜 北海道旅行体験 from 札幌 〜:20100816 当麻鍾乳洞 - 上川郡当麻町 - 【 真夏の日帰りドライブ No.4/9 】」に載っている「当麻鍾乳洞」の恐竜像の紹介したいのですが、ブログの写真をダウンロードして、使わせて頂けませんでしょうか?

当麻鍾乳洞の恐竜3体を紹介しようと、当麻町行政に依頼したら平成24年に撤去してしまった、とのことで、幻の恐竜像になってしまいました。tomoさんのブログで素敵な写真があったので、ぜひお借りしたいのですが。

私は趣味で集めた恐竜のおもちゃを紹介するホームページをやっていますが、全国の「恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像」も子どもさんや恐竜好きな人が遊びに行けるように紹介しています。

恐竜おもちゃの博物館
http://www.dinotoymuseum.com/
恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像
http://www.dinotoymuseum.com/link/link07.html

施設紹介に小さな写真をつけたいのですが、良く撮れた写真を狩りて恐竜部分を切り抜き、使わせてもらおうと思っています。

ホームページに使わせて頂いた際はリンクを張らせて頂きますが、それ以外のお礼もなく心苦しいのですが、ご検討、よろしくお願いいたします。

恐竜おもちゃの博物館
今富信一
si20021010@yahoo.co.jp
Posted by 今富信一 at 2015年03月15日 07:23
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク