1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2011年02月11日

第62回 さっぽろ雪まつり 〜 大通会場 大雪像編 〜【 2011年 2/7 〜 2/11 】

≪ 第62回 さっぽろ雪まつり ≫

開催期間 : 2011年 2月7日(月) 〜 2月13日(日)
開催場所 ; 大通会場 / 大通公園 西1丁目 〜 西12丁目
           開催時間 : いつでも見学可(ライトアップは22:00まで)
        つどーむ会場 / 札幌市東区栄町885番地1
         開催時間 : AM9:00〜PM5:00
        すすきの会場 / 南4条通から南7条通までの西4丁目線
         開催時間 : いつでも見学可(イベント詳細はHP参照) 
さっぽろ雪まつり 
さて、前回お伝えしたさっぽろ雪まつり情報。
会社がすぐ側にあるので、帰りにちょいと寄ってみました!

   サザエさん
   国宝
   ライオンキング  
   観光王国北海道  
  
大通会場10丁目は、UHBファミリーランド。
UHBはフジテレビ系列って事もあり、会場にはサザエさんの大雪像が!
でっかいにもかかわらず丸みの帯びた形には違和感たっぷりでした。

8丁目、雪のHTB広場には、京都にある日本の国宝が建立…。
「本願寺 飛雲閣が姿を現しております!

5丁目の環境ひろばにはライオンキングの大雪像!
今年、3/27より公演が始まる、劇団四季の北海道四季劇場…。
初公演の演目がライオンキングって事もあってのものなのでしょうね!

STV・よみうり広場は4丁目会場。
こちらの大雪像のタイトルは、「観光王国宣言!北海道」。
国内、及びアジア圏からの観光客が多い事より、交流の輪が広がる様にとの事。
北海道のシマフクロウ・キタキツネ・道庁と、中国の紫禁城・万里の長城とのMIX。
出来上がりは結構繊細でしたよ!!

   韓国 
   大氷像 
   ビッグエア〜

5丁目にある、毎日新聞 氷の広場。こちらには大雪像ならぬ大氷像。
モチーフは韓国にある、大田広域市市街。
大韓民国5番目の都市で、札幌市とは2010年10月に姉妹都市提携を結んだとの事。
ステージ上では、ロックバンドが演奏してました!誰かは私にはわかりませんが…。

同じく大氷像が立っていたのが、2丁目の 道新 氷の広場。
アイス・ミュージアム「恐竜たちの世界」というタイトルで、会場内には恐竜の氷像がいっぱい!
好きな人にはたまりません!!

そして最近は恒例になりつつあるのが、雪まつり会場でのスノーボードのエアー。
3丁目のHTB PARK AIR広場にジャンプ台が設置されてます!
あの有名なイベント、TOYOTA BIG AIR の予選会なんかも行われちゃいます!

         天壇

個人的に好きだったのが、こちらの世界遺産「天壇」をモチーフにした大雪像。
昨年、中国へ旅行へ行った際に生で見てきたって事もあるけど、驚くのが完成度!
細部までしっかりと作られていて一見の価値あり!
こちらは7丁目の、HTB 北京広場で見る事が出来ます!!!

さて今回は大雪像編としてお送りしましたが、次回は市民雪像編。
他にも色々とありましたので、こちらもご紹介いたします!!!


≪ 第62回 さっぽろ雪まつり  公式HPはこちら ≫

第62回 さっぽろ雪まつり 〜 予告編 〜
第62回 さっぽろ雪まつり 〜 大通会場 大雪像編 〜
過去の日記一覧へ
最新の日記へ 

↓↓↓  ブログランキング参加中!  ↓↓↓
  人気ブログランキングへ   
↑↑↑ クリックで応援お願いします! ↑↑↑
posted by tomo. at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク