1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2011年03月04日

北京首都国際空港 - 中国 北京 - 【 番外編 1日目/3泊4日 2010年北京の旅 No.1 】

 さてさて、やっと最近の写真まで紹介ができました!
2010年6月よりブログを開始して、早100記事OVER…。
お付き合いしていただきました方々には、大変感謝です!

私事ですが、3月から4月中ば位迄は、仕事上繁忙期を迎えます。
その為、中々旅行にも行けません…。
代わりに、昨年の6月以前に行ってきた観光地を紹介して行きます!

という訳で、いきなりの番外編は北海道を飛び越して世界へ!
2010年4月に、中国へ旅行に行った際の写真を使ってのご紹介です。

千歳出発 千歳国際線

どっか遠くに旅に行きたいと思ってた某日。
修学旅行以来行ってないし、京都とかまた行きたいなとか考えてました。
そんな中ちょうどいいタイミングで友人から旅行の誘いが!
何処行こうかと考える時間も惜しいので、早速旅行代理店へ!
平日だと安いね〜、海外。 なんて話をしている内に、行き先は中国北京へ決定!
3泊4日の北京ツアーは、世界遺産巡りの旅!
たまたま二人とも好きだったんです、世界遺産!!

急に決定した中国行き当日は、新千歳空港から北京国際空港への直通便に搭乗。
新千歳空港の国際線ターミナルの運用開始が2010年3月…、出来上がったばかりでした。
格安航空会社は 「AIR CHINA」 。 エコノミークラスで気流に揺られる事3時間弱。
無事に到着した地は、中国 「北京首都国際空港」 !!

中国到着! 長すぎ… 
         でっかい… 

飛行機から下りて、長〜い通路を進んで、乗り物に乗って、更に進んだ先にやっと入国ゲート…。
思ってたより手続きに時間がかかってしまった為、駆け足でガイドの方との待ち合わせ先へ。
しっかし、空港がメチャクチャ広い…、それとなんだか無駄にデカイ…。
中国入った最初の印象がこれ。 金があるからなのか何なのか…。
この時期は万博開催前の期間で、空港にも色々と垂れ幕が飾ってありました。

ちなみにこちらの空港は、世界第3位の規模を持つ、アジア最大級の規模の空港との事です!

   荷物
   上海万博マスコット  

荷物を受け取ったらすぐにガイドさんと合流!
やっぱり待たせてた…。他のツアー客の人は10数分前位には合流していたらしい…。
同じ飛行機に乗ってたみたいだったのに…。

そこから空港の駐車場へ向かう事に。 しっかしだだっ広いのは相変わらずだ。
行く建物が全てデカイ! 日本の高層ビルが小さく見えてしまうほどにデカイ。
日本じゃないんだな〜と、ここでホントに実感。

   看板 

実感したのは、他にも案内板とかみたから。う〜ん、なんて書いてあるのか全くわからん!
こちらの案内板は、エレベータの案内板。 でも何となく意味は伝わってくる様な気も…。

駐車場に到着した後は、ガイドさんの運転するバスにてホテルへ。
ガイドさんの話なんかを聞きながら向かっていると、やけに回りがうるさいのに気づく。
それもそのはず、周りでは車がクラクションを鳴らしまくっているの。
割り込み運転は当たり前、それに対してはクラクションで応戦。
車道を平気でリアカー付けた自転車何かが走っていて、すっごい量の荷物を運んでた。
日本の国道ではまず見られない光景…。
自分勝手な中国の運転マナーの悪さに、ここでは運転したくないなと心から思いました。


【 北京首都国際空港 】
北京市朝陽区



No.1 【 北京首都国際空港 】 
No.2 【 グレートウォールシェラトン 】  
No.3 【 頤和園 いわえん 】 
No.4 【 天瑞華 】 
No.5 【 明の十三陵 定陵 】
No.6 【 金殿景秦藍工厂 】
No.7 【 万里の長城 八達嶺 】
No.8 【 北京国家体育場 鳥の巣スタジアム 】
No.9 【 明翠工芸品商店 】
No.10 【 全聚徳 北京店 】
No.11 【 天壇公園 祈年殿 】
No.12 【 金宅門 】
No.13 【 天安門広場 】
No.14 【 故宮博物院 】
No.15 【 景山公園 】
No.16 【 北京動物園 】
過去の日記一覧へ 
最新の日記へ 

↓↓↓  ブログランキング参加中!  ↓↓↓
  人気ブログランキングへ   
↑↑↑ クリックで応援お願いします! ↑↑↑

posted by tomo. at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道より世界へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク