1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2011年05月13日

寒地土木研究所 - 札幌市豊平区 - 【 2011年 とあるGWのドライブ記録 Days 3 】

さてGWも最終日の5日。仕事の緊急当番の日もこの日で最後。
札幌市内を離れる事ができずに終わったGW…。
流石に3日も続くとやる事が無くなってくる。
とりあえず車を走らせ途中で目的地を決めるか!って事で見切り発車。

出発してすぐ目にとまったのが、民家に咲いてた桜の木。
まだまだ満開には遠い桜だったけど、意外と綺麗に見えました。
札幌市で有名な桜の名所は円山公園。
でもまだ咲いてない様な事をTVでやってた様な気が…。
お花見という名の飲み会をやってた方々はたくさんいたそうですがね。
でもあそこなら咲いてるかな〜、っと思い行って見たのがこちら!

   寒地土木研究所 
   一般公開開催中

札幌市豊平区にあるこちらの施設は、寒地土木研究所。
こちらは、積雪寒冷地の土木技術の研究開発を行う機関との事。
日本でこの様な施設は、こちらの機関のみになるとの事です!

その施設内を流れるのは精進川。
そしてその川沿いには千島桜が約200本植えられています!
施設内に入る事が出来るのは桜のこの時期と、一般公開の日だけ。
2011年は既に桜の公開時期は終了…。
もし行かれる方がいれば来年ご訪問下さい。
ちなみに場所ですが、地下鉄「中の島」駅から徒歩2〜3分位の場所にあります。

   精進川沿いに桜! 
   桜と精進川 
   咲き乱れてます 
   これだけ咲けばOK!

5月5日で既に一部が満開! 流石開花が早い!
日陰になってるからか、川沿いの建物側は蕾が結構多かったけど、それ以外は見ごろ!
今年の来客数は10,000人強との事でしたが、近場でここまで見ごたえあるなら納得の数。
この日も家族連れやら、福祉施設の御一行様やらがたくさん来てました!

今年初の桜を十分に楽しんだ後は、札幌市内をまたドライブ。
けど特に面白いスポットには巡りあえずこの日は終了〜。
さてさてお次はどこへ行こうかな〜。


【 寒地土木研究所 】
札幌市豊平区平岸1条3丁目1‐34



過去の日記一覧へ
最新の日記へ 

↓↓↓  ブログランキング参加中!  ↓↓↓
  人気ブログランキングへ   
↑↑↑ クリックで応援お願いします! ↑↑↑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク