1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2011年08月27日

不動滝公園・吉岡不動の滝 - 松前郡福島町 - 【 2011年 道南ドライブの旅 Days2 No.8/12 】

さてさて、やっと終わった松前公園。 ここだけで2時間位は使ってしまった…。
まぁ、それだけ楽しんだって事だ! 園内ぐるっと1周はしてきたし!

最後に松前の城下町にてお土産を購入! 買ったのはもちろん松前漬け。
今回はたまたま入ったお店、「あさみ商店」 さんでお買いもの。
写真は撮り忘れた…。 だけど店主のおっちゃんがいい人!
店に並ぶ松前漬けは自身で漬けた物。 一通り食べさせてくれました!
でも予算が…。 なんて頭を悩ませていると、あっちから値引きの提案!ヤッタ!
一つ800円位だったかな〜、それが一つ500円にまけてもらった!
調子に乗って4つ購入。 イヤ〜助かった! 味も美味しかったし!
松前へ行った際は、一度お立ち寄りを!!
【 あさみ商店 】
松前城松城13−2
TEL : 0139(42)3500
 
ここからは函館方面へ戻りながら観光! まずは福島町へ向かいます!
目的は滝! 無類の滝好きな私ですが、地図を眺めてて偶然見つけた!

福島町は吉岡地区に入り、吉岡温泉が左手に見えてもまだ山の方へ。
途中の橋を渡るとそこからは砂利道。 突き当りには山道と採石場が…。
地図だとこの辺なのにな〜、なんて考えてると、採石場へ戻るトラックが…。
道の端に車を止めて過ぎるのを待ってると、いかつい兄ちゃんが降りてきた…。
やべ、邪魔したかなんて思ってたら、「おう兄ちゃん!お不動さんに行くのかい!」
明るい声で話しかけられた。あらら、びびり損…。 きっと迷う人結構いるんだろな。
とっても親切な元ヤンっぽい兄ちゃんの言う通り、山道を進む事3分位で到着!

   不動滝公園 
   お不動さん 
   こいつ年代物

「 不動滝公園 」 と書かれたこちら。 公園っても遊具があったりする訳じゃありません。
あるのは不動明王像とお社、それに滝。 お子様には楽しくなさそうですな。

こちらのお不動さんは約50CM程で、約300年前に安置されたものだとか…。
不動明王は密教の根本尊である大日如来の化身。
右手には知恵を表現する剣、左手に羂索を持ち、背中には火焔を負っている。
火によって煩悩を焼き尽くし剣によって迷いを断ち羂索によって救済する姿を現してます。 

   お社 
         無名の滝 
         横を通って 
 
お社のすぐ横には細〜い1本の滝。 こちらは不動の滝ではない無名滝。
目的の不動の滝は、お社の横を抜けた奥にあるのがそうです。

         不動 
         アップ 
   滝壺

そしてこちらが本命の不動の滝。 落差は4〜5M位かな? あまり大きくはない滝。
一段目から二段目に行く際に右に大きく曲がる、変形の滝。
滝の水は目に効くと言われ、「 目薬水 」 と呼ばれるそう。 汲みに来る人までいるとか。

落差も迫力も凄い!って訳じゃあないけれど、周りの自然に溶け込んだ感じが好き!
まぁ、ホントに山の中ですしね〜。
とりあえず無事に来る事が出来た事と、途中の兄ちゃんに感謝!
時間もあんまりないので次に向かいますよ〜!!


【 不動滝公園・吉岡不動の滝 】
松前郡福島町吉岡



Days1へ
No.1 【 函館朝市 栄屋食堂よさこい - 函館市若松町 - 】
No.2 【 白神岬 - 松前郡松前町 - 】
No.3 【 松前公園 - 松前郡松前町 - 】
No.4 【 松前藩主松前家墓所 - 松前郡松前町 - 】
No.5 【 光善寺 - 松前郡松前町 - 】
No.6 【 松前城 - 松前郡松前町 - 】
No.7 【 松前藩屋敷 - 松前郡松前町 - 】
No.8 【 不動滝公園・吉岡不動の滝 - 松前郡福島町 - 】
No.9 【 サラキ岬 - 上磯郡木古内町 - 】
No.10 【 トラピスト修道院 - 北斗市三ッ石 - 】
No.11 【 鈴木牧場牛乳 - 北斗市向野 - 】
No.12 【 法亀寺 しだれ桜 - 北斗市向野 - 】
過去の日記一覧へ
最新の日記へ 

↓↓↓  ブログランキング参加中!  ↓↓↓
  人気ブログランキングへ   
↑↑↑ クリックで応援お願いします! ↑↑↑
posted by tomo. at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の滝・河川・湖沼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク