1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2011年11月29日

細川たかし記念像 - 虻田郡真狩村 - 【 2011年6月ドライブ 今更初夏に逆戻り No.6/7 】

宛てもなく車を走らせていると真狩村に到着!真狩か〜、何あったっけな〜。
羊蹄山周囲に位置するこちら。 そういやまだ見れていないあれがあった!
真狩村は、演歌歌手「細川たかし」の出身地! それをたたえる記念碑・記念像がある。
今回は記念像を見に、真狩村は真狩川河川公園へ向かいます!

《 → 紹介動画はこちら! 》

   真狩川 
   記念公園

向かう途中の相変わらずの晴天で、時折車を停めては写真をパシリ!
この辺りは何処にいても大抵羊蹄山が見えますので、ホントに景色が素晴らしい!
そんなこんなでたいして時間もかからずに到着! 入口付近にあった売店前に車を停めます!

目的の、「 細川たかし記念像 」 までは、ここから徒歩1分との事!
河川沿いの遊歩道を歩き、目的地まで向かいます!

   うお!見えた! 
    羊蹄山と細川さん 
    優雅!そりゃ晴天だもの!

って言っても既に見えてたんです、像。 遊歩道スタートっ! …と同時にゴールが既に。
まぁ近い分には問題ないかっ! 1分間だけの河川敷散歩を楽しんだ所で到着!
正直もうちょい距離があっても良かったかな?それだけ気持ちが良すぎた。

さて気分を変え、細川たかし像。 色んなアングルから楽しんでみました!
結構どころかかなりリアルなハズのこの像が、やたらと背景に溶け込んでます!
羊蹄山の壮大な景色を背景に、躍動感のある細川たかし像が歌ってます!
正直演歌は人並みの興味しかありませんが、やたらと楽しくなってきたのを覚えてます!

   記念像 
   そして仕掛けも…

真狩村のPRに多大な貢献をした細川たかし。こちらの像はそれを湛えて作られたという一面も。
真狩村の開基100年を気に、その功績をたたえて作られたのだそうです!

その反対側には5つの手形が…。何だコリャ?
手形の上には曲名が。それぞれ曲の発表時に手形を残してたのかな?
とりあえず手形を見たらやりますよね、手と手を合わせてっと。
早速やってみました! 目指す手形は北酒場! …すると!
突然流れ出す音楽!? これはまさしく北酒場! 「きた〜の〜、さかばどおりには〜!」
壮大な景色と綺麗な河川沿い、そこに響くは細川たかしの美声!
像の中にはスピーカーが内蔵されていて、大音量で曲が流れます!
それは回りの静かな雰囲気を一気にかき消し、辺りは細川たかし一色に染まります!
これ楽しい!普通に像を見るだけならホントのファン以外は面白くないですしね〜。

   真狩川 
    真狩川

細川たかしも素晴らしいが、ここは景色もまた素晴らしい!
羊蹄山の眺めが良い事も然りだが、横を流れる真狩川もまた綺麗!

こちら真狩川は、「マク・カリ・ベツ」と呼ばれ、アイヌ語の意味は、奥の方を回っている川。
羊蹄山東南側面から発し、南側の麓を曲流して下り、本流尻別川に入っている。
本流筋の人から見れば、山背からぐるぐる回ってくる川と感じたのだろう。
 (現地案内板より)

さてそろそろ帰るか。今度はまたゆっくり来よっと!
改めて小樽へ向け車を走らせます!


《 → 紹介動画はこちら! 》


【 細川たかし記念像 】
虻田郡真狩村 真狩川河川公園内
駐車場 : 10台


大きな地図で見る

No.1 【 あやめ公園 - 山越郡長万部町 - 】
No.2 【 おしゃまんべ毛がにまつり - 山越郡長万部町 - 】
No.3 【 浜ちゃんぽん三八飯店 長万部店 - 山越郡長万部町 - 】
No.4 【 史跡ヲシャマンベ陣屋跡 - 山越郡長万部町 - 】
No.5 【 有島ダチョウ牧場 - 虻田郡ニセコ町 - 】
No.6 【 細川たかし記念像 - 虻田郡真狩村 - 】
No.7 【 湧水の里 - 虻田郡真狩村 - 】
過去の日記一覧へ
最新の日記へ 

posted by tomo. at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の石碑・彫刻・像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク