1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2011年12月19日

明翠工芸品商店 - 中国 北京 - 【 番外編 2日目/3泊4日 2010年北京の旅 No.9 】

ご飯だご飯ん〜っ!! この旅2食目の食事にありつけるっ!
そんな気分の出鼻を挫かれ、一行が向かったのはこれまたお土産屋さん。
お腹が空いてるけど、まあいいか! いいお土産屋さんだといいな〜、今度こそ。
そんな気分ですら出鼻を挫かれ、全く興味のない物を取り扱っているお店へ。

   変な翡翠の店 
   誰が買うんだこんな物?

外観とは似つかない店内のこちらのお店は、「 明翠工芸品商店 」 ! …だったはず。
取り扱い品目は翡翠(ひすい)です! う〜ん、そんなものを買う為に来た訳じゃないぞ、北京。
イメージは宝石屋。 ショーケースに翡翠がずら〜っと並んでました。
安いのでも 3,000〜4,000円 、高いのはウン十万円! 買うかっ!そんなのっ!
そもそもの予算もそうだが、宝石類には一切興味無し! しかし、黙ってると店員が寄ってくる。
何とか交わしつつ、一通り店内だけはぶら〜っと。

   高い翡翠 
         翡翠

高そうな翡翠の置物。 これで確か数百万円。 ツアーで誰が買うんだ、こんなの。
この時のツアー客では一人も買った人はいませんでした、まぁ当然か。
その割にやたらと尺が長く、30分強位はいたと思います。
奥のスペースに椅子があったので、お茶を片手に一休み。
こんなんだったら、もっと長くして欲しかった、万里の長城…。
仕方がないか、格安ツアーだし。 忍耐の時間も終わり、今度こそご飯!
早速次へ向かいます!!


【 明翠工芸品商店 】

No.1 【 北京首都国際空港 】 
No.2 【 グレートウォールシェラトン 】  
No.3 【 頤和園 いわえん 】 
No.4 【 天瑞華 】 
No.5 【 明の十三陵 定陵 】
No.6 【 金殿景秦藍工厂 】
No.7 【 万里の長城 八達嶺 】
No.8 【 北京国家体育場 鳥の巣スタジアム 】
No.9 【 明翠工芸品商店 】
No.10 【 全聚徳 北京店 】
No.11 【 天壇公園 祈年殿 】
No.12 【 金宅門 】
No.13 【 天安門広場 】
No.14 【 故宮博物院 】
No.15 【 景山公園 】
No.16 【 北京動物園 】
過去の日記一覧へ 
最新の日記へ 
 
posted by tomo. at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道より世界へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク