1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2012年01月08日

白糸の滝 - 札幌市南区 - 【 2011年10月 紅葉ドライブ Days1 3/6 】

定山渓ダムを後にし次に向かうは滝を見に! 定山渓にも滝があります!
一旦戻り国道230号線石山通りへ! 目印となるのは 北海道秘宝館。
多分閉館してると思われるこの施設。 流石に徒歩では近付いた事はありません。
それはそれで、秘宝館横の信号を定山渓ビューホテル方面へ。
道なりに進み坂を下ると見えてくるのが、次に向かった場所!

   白糸の滝 
   発電所
   定山渓発電所

こちらは 「 白糸の滝 」 ! 何度か行き当たりばったりで行こうとして辿りつけなかった場所。
何となくの場所はわかってたんだけど、どの道進めば良いのかわからなかったんですよね。
なので今回はしっかりとルート調べてから行ってきました!

現地に立つ建物は定山渓発電所! 豊平川水系で最初の発電所との事。
明治42年竣工の発電所で、道内で稼働している水力発電所では現役最古!
平成20年には土木遺産に認定! そんなのあったの知りませんでした。
その定山渓発電所からの余水が白糸の滝として流れているそうです!!
さてお次は肝心の滝!

    滝1 
    滝2

滝の前には橋がかかっており、ここが滝の見学スポット。
ちなみに橋の手前に若干の駐車スペースがありましたので、そこに駐車。
近くのホテルの宿泊客か、2人程先客がいましたので若干の順番待ち。
みんなカメラ片手に来てたので、空気を察しスムーズに移り変わって行きました!

さて滝。 なかなかの水量。 白糸っていう表現が合わないのではないかと思うほど。
水も飛びはねマイナスイオンたっぷり!落差10m位の滝ですが、見ごたえがありました!
しかしそこは発電所メインの滝。 両脇の岩盤にはコンクリートで補強されてました…。
う〜ん、それではどうしても雰囲気が壊れてしまいます。 ちょっとガッカリ。
しかしアクセス良好な場所でこれだけの物が見れれば、それだけで十分!

さてこの後は、後に回していた 豊平峡ダム へ向かいます!


【 白糸の滝 】
札幌市南区定山渓温泉東2丁目
TEL : 011‐598‐2012 (定山渓観光協会)
 ※ 12月〜4月上旬 冬季渇水停止


大きな地図で見る

No.1 【 定山渓ダム - 札幌市南区 - 】
No.2 【 さっぽろ湖 - 札幌市南区 - 】
No.3 【 白糸の滝 - 札幌市南区 - 】
No.4 【 千丈岩 - 札幌市南区 - 】
No.5 【 九段の滝 - 札幌市南区 - 】
No.6 【 豊平峡ダム - 札幌市南区 - 】
過去の日記一覧へ
最新の日記へ 

posted by tomo. at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の滝・河川・湖沼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク