1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2012年01月26日

札幌円山カレー 黒岩 - 札幌市中央区 - 【 シリーズ 札幌カレー店 No.30 】

先日とんかつが食べたくなった際、混んでたので断念。
食べれない事より待つ事の方が嫌だった結果、気持ちを引きずり今日に至る。
美味しいとんかつ屋ってそういや全くしらねっ。 遠くに行けばわかるがこの日は中央区。
中央区ってあんまり押えてないんですよね、美味しそうなお店。
なのでとりあえず行ってみたのが、マルヤマクラス。 きっと飲食店そこそこあるだろっ!
とりあえず行ってみたは良いが、意外と駐車場が混んでてなかなか店内に入れない!
平日昼間だってのにビックリ! 15分位待って館内を探索!
おっ!とんかつ屋はないけどルーカレー屋がある! きっとあるだろカツカレー!
早速突撃です!

   カウンター5席 
   黒岩

マルヤマクラスの一角にあるこちらのお店! カウンター5席のみの小さいお店です。
こちらは 「 札幌円山カレー 黒岩 」 ! 2011年9月にOPENしたお店です!
店名にもなっている店主は黒岩さん。札幌スーパーギャグメッセンジャーズの一員。
わたくしはよくわかりませんが、札幌を拠点とするお笑い集団だそうです。
同時に大通東4丁目にありますスープカレー屋 「 CooDoo 」 の店主との事です!

   オーダー

さてメニュー。 もちろん今回は カツカレー 1,100円、辛口で注文!
辛さも選べて辛口までは無料。 それ以上は追加料金発生です!
ライスは白米か16穀米かを選択可能!せっかくなんで16穀米で!
ライスは S 170g か M 220g かを選択可能! 大盛り L 340g は +100円 。
お腹も空いていたし、Mサイズで注文しました!

ルーカレーにしてはなかなかいい値段。 一番安いレギュラーカレーで 680円 。
トッピングつけたら軽く1,000円超えてしまいます。 ランチに軽〜くとはいかなそうですね。
その分きっと味はいいんだろうな。 期待してますよ〜!

    カツカレー

5分強程待って登場! 真ん中に盛りつけられたご飯の回りに特製ルー!
こちらのカレーは、可能な限り道産食材を使う事を心がけ作られたカレー。
ルーのベースは鶏に玉ねぎ・トマトなど。それに加えた 「 和豚もちぶた 」 !
トウモロコシを食べて育った和豚もちぶたのひき肉・バラ肉を使用した濃厚さが特徴!
実際に濃厚だったカレーは更にスパイシー!しょっぱい訳ではないので食が進みます!
16穀米のご飯の山の頂上にはフライドオニオンが乗っかってました!
横のとんかつはもちろん揚げたてサクサク!
とんかつに飢えていたわたくしですが十分に満足できました!


【 札幌円山カレー 黒岩 】
札幌市中央区南1条西27丁目1‐1 マルヤマクラス内
TEL : 011-642-6633
営業時間 : AM10:00〜PM8:00
定休日 : 無休
席数 : 5席(カウンター席のみ)
駐車場 : マルヤマクラス駐車場(有料)を使用


大きな地図で見る

過去の日記一覧へ
最新の日記へ 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク