1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2012年02月11日

第63回 さっぽろ雪まつり 【 2012年 2/6 〜 2/12 】

≪ 第63回 さっぽろ雪まつり ≫

開催期間 : 2012年 2月6日(月) 〜 2月12日(日)
開催場所 ; 大通会場 / 大通公園 西1丁目 〜 西12丁目
           開催時間 : いつでも見学可(ライトアップは22:00まで)
        つどーむ会場 / 札幌市東区栄町885番地1
         開催時間 : AM9:00〜PM5:00
        すすきの会場 / 南4条通から南6条通までの西4丁目線
         開催時間 : いつでも見学可(イベント詳細はHP参照)  

            雪まつり

2月6日から始まった 「 第63回 さっぽろ雪まつり 」 。 今年ももちろんいってみました!

   スノーボード 
   猪木

この日はやたらと暖かい日でたくさんある雪像のほとんどから水が滴る状態。
大通1丁目に作られたスケートリンクは水たまりが出来てビチャビチャ…。
大通2丁目の氷の広場でも氷像が結構酷い状態に…。

そんな中一番最初に活気を感じた大通3丁目のHTB AIR PARK 広場。
今年ももちろんスノーボードのエアー大会が繰り広げられてました!
たまたま通りがかったこの時、会場にはやたらと人だかり。
よ〜くよく見るとTVで見たことのあるあのお方、そう!アントニオ猪木!!
決して類似品ではない本物! ジョージアのPRで来札されていたみたい!
この後のエアーも見て行きましたが、猪木の存在感には勝てず…。
いや、エアーも面白かったですよ! ただ猪木がね〜。。。

   STV

大通4丁目の STV・よみうり広場。 大雪像はここからスタート!
くじら・いるか・アザラシ・セイウチ…、動物がた〜くさんの大雪像!
タイトル 「 雪の水族館 〜海からの贈り物〜 」。 製作は陸自の方々!
母なる海とそこにすむ生物たちへの感謝の気持ちと、これからも美しく豊かな自然が守られて行くようにと願いを込めて製作されたとの事。

   ミッキー

大通5丁目 環境広場の大雪像は、第一生命保険が特別協賛。
こちらの会社 ディズニーランド / ディズニーシー のオフィシャルスポンサーとの事。
それにちなんでか、こちらの大雪像はミッキー! タイトル 「 魔法よ みんなに届け 」 。
ディズニーシーが開園10周年との事もあり製作されたそうです!

ガチャ KU-MA
チョッパー コンサドーレ

環境広場の市民雪像。 全部は無理なので一部紹介。
色々とありましたが暖気の影響をモロに受けており、若干溶けかかり…。
それでもどれもなかなかの出来! トニートニーチョッパーは既に雪像の定番か?
J1に昇格したコンサドーレ札幌。 3度目の正直、今年こそJ1残留が出来ます様に…。

澤 澤

そんな中で立ち止まる人が多かった様な気がしたのが、なでしこの澤選手の雪像。
デフォルトの仕方こそ違えどどちらも特徴とらえてました!

   大氷像

こちらは大氷像! テーマは故宮博物院!
故宮博物院は中国北京が本家。過去に貯蔵品の一部をを戦火から守る為に移動した。
移動先が台湾の台北。 こちらの大氷像は台北の故宮博物院がモデル。
台湾との交流促進を期待を込めてとの事です。夜のライトアップ中はもっと綺麗でしょうね!

   インド広場 
   TA-JI MAHA-RU

大通7丁目は HBCインド広場! 大雪像は 「 タージ・マハル 」!
インドの世界遺産! 22年の歳月をかけて作られた、世界一ゴージャスな建物との呼び名も。
細部まで作りこまれていて、なかなかの圧巻!

   城

大雪像 「 会津 鶴ヶ城 」  がドーンと構えているのが、大通8丁目 雪のHTB広場!
鶴ヶ城は福島県会津若松市にある5層の天守閣を持つ城。
昨年の大震災。復興の期待も込めてなんでしょか。製作中の合言葉は「がんばろう福島」。
お城ってあんまり見た事ないし、機会があれば本物の鶴ヶ城見に行ってみたいな〜。

市民雪像 ジョーズ
怪物くん フランケン
登り竜 ミク

会場内には、こちらにも市民雪像がたくさん!
大野くんのドラマ 怪物くん の影響か、怪物くんにフランケン。
年々知名度をあげつつある初音ミク何かの雪像も。

   ルフィ & トリコ

大雪像の最後は、10丁目の UHBファミリーランド!
タイトルはそのまんま ドリーム9 「 トリコ × ワンピース 」 。
人気アニメのキャラクターが大雪像に登場! お子様必見です!

雪ミク 倒壊

さて最後に。 この日の暖気が影響して、雪まつりでは事故が発生…。
ニュースで大々的に取り上げられていましたので、ご存知の方も多いはず。
初音ミクがモチーフとなった 雪ミクの雪像、暖気の影響で倒壊しました。
たまたま通りがかった女性に激突。 腰の骨を折る大けがをしたとの事です。

わたしもブログアップ用に写真を撮りに行きましたが、その際にボケていた事が発覚。
1時間後位に再度取り直しに向かった際には、7〜8人の警察官が回りを囲んでました。
過去に開催されている中で例の無い事例。時間が遅ければ他人事じゃなかったかもですし。
今後の対応には期待します。


≪ 第63回 さっぽろ雪まつり  公式HPはこちら ≫

過去の日記一覧へ
最新の日記へ 

posted by tomo. at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク