1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2012年02月18日

倶多楽(クッタラ)湖 ‐ 白老郡白老町 ‐ 【 2011年10月 紅葉ドライブ Days3 3/8 】

地獄谷→大湯沼と登別の温泉を満喫! これで入浴まで出来れば最高だったな…。
けど今回は紅葉が目的! 時間一杯ドライブするぞ〜!!
って事で、前回の大湯沼から更に山の中へ。 次に到着したのがこちら!

   クッタラ湖展望台 
   丸型の湖 
   木々が邪魔で全景は確認できず

こちら、支笏洞爺国立公園に位置する湖 「 倶多楽(クッタラ)湖 」
場所は既に登別を抜け、白老町! 白老町にあるのに登別と思われがちなこちらの湖。
それは白老町側からの道路が無い事が原因。 国立公園内にある湖。
開発がしづらい事も有り、湖の西側にしか道路はありません。
その道路が登別側からしか続いていない事で、勘違いされてる方もいるのだとか…。

倶多楽湖は、約4万年前までの倶多楽火山の大規模な火山活動で出来たと言われる。
倶多楽の名前の由来はアイヌ語の 「クッタルシトー(虎杖の群生する湖)」 から。
周囲約8.5km、直径約3kmの円形のカルデラ湖。最大水深は148m。
流入・流出する川がなく、水質は良好!環境省の水質調査ではNo.1に輝いた事も…。
また湖の透明度は摩周湖に次いで全国2位! 自然のままの綺麗な湖です!

   若干近づく 
   クッタラ湖

展望台を離れてしばらく走りつつ撮影。 湖が木々に隠れてしまいなかなか良い場所がない。
湖の南側にはレイクハウスがあったそうですが、今回は行けませんでした…。
一度登別温泉街まで戻る予定だったので断念しましたが、そこでは湖畔まで行けたそう。
ボートなんかの貸出もあり、5月中旬〜7月下旬の期間はチップ(ヒメマス)釣りが解禁。
倶多楽湖はチップ釣りのメッカとしても知られているそうです!

展望台を過ぎた辺りからは道路の状態があんまり良くありませんでした。
舗装はされてましたが、道幅が狭くなり木の枝が散乱してたり。
あんまり人が通らないのかな?観光スポットもレイクハウス位だからな〜。
それでもとても良い景色! 今度は近くで湖の透明度を楽しんでみたいです!
また 登別クマ牧場 からも倶多楽湖を見渡す事も出来ます!
全景は見渡せませんが、角度が変わるとまた違ってみえて綺麗ですよ!


【 倶多楽 (クッタラ) 湖 】
白老郡白老町虎杖浜
TEL : 0144-87-4233 (倶多楽湖レイクハウス)


大きな地図で見る

No.1 【 登別地獄谷 - 登別市登別温泉町 - 】
No.2 【 登別地獄谷 大湯沼 ‐ 登別市登別温泉町 ‐ 】
No.3 【 倶多楽(クッタラ)湖 - 白老郡白老町 - 】
No.4 【 泉源公園 - 登別市登別温泉町 - 】
No.5 【 きのこ王国 大滝本店 - 伊達市大滝区三階滝町 - 】
No.6 【 三階滝公園 - 伊達市大滝区三階滝町 - 】
No.7 【 トーテムポールの丘 - 伊達市大滝区三階滝町 - 】
No.8 【 ウトナイ湖 - 苫小牧市植苗 - 】
過去の日記一覧へ
最新の日記へ 

posted by tomo. at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の滝・河川・湖沼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク