1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2012年07月09日

木下大サーカス 札幌公園 - 札幌市豊平区 -

先日の日曜日に 「 木下大サーカス 」 の札幌公園を見に行ってきました!

   テント

場所は札幌市豊平区は月寒にある、北翔クロテック月寒ドーム!
駐車場に大きなテントが立ってました!拡声器からの話だと収容人数は1,200人位だそう。
休日の公演回数は3回。 それぞれ、AM10:20、PM1:00、PM3:40、スタート!
本日は、午前中の回に見て昼から別の所に遊びに行こうという計画。
幸いな事に月寒ドームまでは家から車で10分弱。
なので、AM9:30には会場に着くように家を出ました!

   行列でした

当日券自由席が2,800円。 本日はそれを購入して観覧予定。
しかし会場についた時には長蛇の列…。サーカスってこんなに人くるんだと驚いた位…。
更にはチケット売り場で売り子のおばちゃんに念押しされました。
当日券買っても入れない場合があるから、その場合は午後の回になるよ!って。
この状態が通常なんだろうな。すんなり入れると思って向った自分を反省…。

指定席なら入れるとの事でしたが、ここは自由席に入れると信じて列に並ぶ。
すると案の定入れず…。整理券をもらって午後の回で観覧しました。
写真は午後の回での入場待ちのもの。この状態で約400人待ち。
この後ろにもずら〜っと長蛇の列ができてました。

ちなみに会場の駐車場に車を停めましたが、再入場はできないそう。
再度駐車する様であれば、駐車料金が再度かかります。金額は1回500円でした。

   トラ

指定席の列から順に入場。一般席はその後。入場までには結構時間がかかります。
また会場の状況を見ながら人数の制限をかけてるみたい。
お子様が多い回だと、場所を取らない分多めに入場できるとか。

テントの回りには売店。グッズとか飲食物とか売ってました。
が、飲食物の持ち込みはもちろん禁止です。

ここでまめ知識。木下大サーカスは、世界3大サーカスの一つだって知ってました?
アメリカのリングリングサーカス、ロシアのボリショイサーカスと並び、3大サーカスだそう。
創業は1902年で木下唯助が創始者。本部は岡山県だそうです。

   会場

会場の写真がこちら!プログラムは多種多様!
サーカス定番の空中ブランコがあったり、他空中アクロバットやオートバイのショー。
人体切断マジックや空中大車輪ショー。目玉の動物ショーでは象やホワイトライオンも!
TV越しでは見た事あっても生で見ると迫力が違う!
マジックもバカにしてたけど、生で見たら全くわからなかったし…。

中でもお目当てだった動物ショーが一番楽しかった!
シマウマの行進は可愛かったし、キリンにエサを上げてた子供も可愛かった!
ホワイトライオンも圧巻!ライオンってあんなに手なづくもんなんだとビックリ。

ちなみにホワイトライオンってずっとアルビノだと思ってたけど、調べたら違ってたみたい。
白変種って呼ばれてて世界で300頭位しかいないらしい。
白い色が目立ちやすく狩りをするのが困難との事で、餓死してしまうらしいホワイトライオン。
白色説の最有力説は氷河期まで遡り、雪と氷の世界では逆に保護色となっていたとの事。
その時の遺伝子が受け継がれ、時折白色のライオンが生まれるのだそうです。

サーカスって初めて見たけど、わたくしは凄く楽しめました!
そんなに見れる訳じゃないし、話のネタに見に行くのもいいと思います!



【 木下大サーカス 札幌公園 】
住所 : 札幌市豊平区月寒東3条11丁目 北翔クロテック月寒ドーム駐車場内
TEL : 011-855-0045 (木下大サーカス札幌公園事務局)
期間 : 2012年6月29日〜2012年9月3日
開演時間 : AM11:00、PM1:40 (月〜水曜) /  PM1:00、PM3:40 (金曜)
  AM10:20、PM1:00、PM3:40 (土・日・祝・8/14・8/15)
公演時間 : 2時間程度
休演日 : 7/11・木曜日
入場料 : 大人2,800円 / 子供1,800円 (当日券) 他指定席等HP等参照
駐車料 : 1回500円 (月寒ドーム駐車場)


大きな地図で見る

過去の日記一覧へ
最新の日記へ 

posted by tomo. at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク