1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2012年09月26日

めぇーめぇーランド A - 雨竜郡秩父別町 - 【 2012年6月30日 オロロンドライブ Vol.5/17 】

日時 : 2012年6月30日 、 出発時間 : AM7:00位
行程 : 札幌市出発 〜 国道12号経由 AM10:00位「道の駅ライスランド深川」 〜 AM10:30位「彩りの丘」 〜 AM11:00過ぎ「道の駅 鐘がなるまち・ちっぷべつ」 〜 AM11:30頃 「ローズガーデンちっぷべつ」
次の目的地 : オロロンラインドライブ
目的 : 花畑撮影とオロロンラインをのんびりドライブ



前回ご紹介のローズガーデンちっぷべつを満喫!
深川のルピナス畑では残念な結果だっただけに、思いっきり楽しめた!
これで今回の目的の一つ、花を楽しむに関しては完了!!
お次は日本海側へ抜け、オロロンラインを爽快にドライブ予定!
途中どこかで海の幸を満喫できたら、それはなお良し!
そうと決まれば早速出発! …っと、その前に…。

ローズガーデン隣にある、こちらの施設にもついでに顔出し。

   ふわふわ館

ローズガーデン駐車場からは目と鼻の先、 「 めぇ〜めぇ〜ランド 」
2006年開園の観光体験牧場! 総面積は12haもある広大な施設!
内8haが放牧地で、約1kmの散策路が設けられており、放牧の様子を見学できます!

写真の建物は 「ふわふわ館」。世界各国原産の羊が展示されています。
その他、有料で給餌体験や羊毛フェルト体験ができるそう。
こちらは要予約制。 興味のある方は一度お問い合わせ下さい。

   世界の羊 
   ひつじ 
   ひつじ 
   ひつじ

早速ふわふわ館の中へ。 するといました、羊がいっぱい!
観光客を見つけるや否や、一斉に鳴き出す羊達。 彼らの目的は おやつ!
館内入口の所に羊のおやつが売ってました。 金額は一つ100円。
人が来る = おやつが来た なんでしょうね。 一斉におねだりの開始です!
静かだった館内が一斉に騒がしくなりました…。

   横の柵の中

ふわふわ館の横には柵があり、こちらにも小さい羊が数匹いました!
こんな奴でも餌付けられてしまっており、人を見かけるたびにテンション上がってました。
しかし小さい分可愛いからいっか! ここで初めてエサを購入。
しばらく戯れてしまってました…。

   ざりがに 
   かわ?

ふわふわ館から奥の方へ歩いていくと、「ざりがに」の看板??
どうやらこちらの小川には、絶滅危惧種のニホンザリガニが生息しているとのこと。
観察後は放してやる事を条件に、こちらの場所を一般開放しているんだとか。
いってみましたが小川には石がいっぱい。 ここのどこかにザリガニが…。
…。。。 気が遠くなったのと、時間が押してたのでパス。
ゆっくり来れた時にでも探させていただきます。 ザリガニ…。

ちなみに今回は放牧場までは行ってません。
時間の関係上ですがホントは見に行きたかった。 まぁそれは次回のお楽しみにします。



【 めぇーめぇーランド 】
住所 : 雨竜郡秩父別町3条東2丁目
TEL : 0164-33-3833 (秩父別役場産業課)
開園時期 : 通年
開園時間 : AM9:00〜PM5:00
休園日 : 月曜日及び祝祭日の翌日(ローズガーデン開園時期は無休)
 ※10月上旬〜4月下旬は見学要予約
料金 : エサ代100円 ※各種体験はHP確認


大きな地図で見る

Vol.1 【 道の駅 ライスランドふかがわ - 深川市音江町 - 】
Vol.2 【 彩りの丘 - 深川市音江町 - 】
Vol.3 【 道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ - 雨竜郡秩父別町 - 】
Vol.4 【 ローズガーデンちっぷべつ - 雨竜郡秩父別町 - 】
Vol.5 【 めぇーめぇーランド - 雨竜郡秩父別町 - 】
過去の日記一覧へ
最新の日記へ 
posted by tomo. at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の動物園・水族館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク