1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2012年12月16日

旧増毛小学校 - 増毛郡増毛町 - 【 2012年6月30日 オロロンドライブ Vol.14/17 】

オロロンラインを南下し、小平・留萌・増毛と観光。
増毛町市街地では、増毛駅・國稀酒造を見学し一旦車へと戻る。
ここで市街地を後にし、3〜4分程車を走らせ向ったのは今回の目的地の一つ。

   旧増毛小学校 
   旧増毛小学校

こちらは 「 旧増毛小学校 」! 道内に現存する木造校舎では最大規模!
その校舎が作られたのは昭和11年。中央に中庭を配置し、回りを校舎が囲んでます。
新築当時には約1,000人もの児童を収容できる程だったとの事!
道内に古い木造校舎は他にはありますが、ここまでの規模のものはないそうです! 
70年以上経ったにもかかわらず使用されてきた校舎ですが、 今は閉校。
老朽化が激しいこちらの校舎は、2012年3月31日をもって歴史に幕を閉じたのでした。

   正面玄関側 
   正面玄関  
 
現在増毛小学校は、旧北海道増毛高等学校校舎へ移転。
内部の一般公開は行われてはおらず、見る事はできますが外観だけとなります。
他のブログを見ていると、事前予約制で一般公開された例もあるにはあるみたい。
毎年行われている「えび祭り」の時期に、限定で公開されたそうです。
取り壊しはないと思うので、さて来年以降はどう活用していくのでしょうかね〜。

   裏側 
   裏側 
   体育館壁

なかなかお目にかかれるものではないので、一度ゆっくり見てみたかったこちらの校舎。
老朽化というのも納得。 よくよく見てみると補修の後が結構いっぱいありました。
歪みが原因でしょうか、窓枠がアルミサッシに変わってたり。
所々板を貼り替えてる部分があったり。
階段もサビが酷く、見えてない部分もまだありそうな気配…。

使用されなくなり更に老朽化のスピードは加速するでしょうが、折角の歴史的建造物。
今後の有効活用に期待。 あわよくば一般公開される事を望みます。



【 旧増毛小学校校舎 】
住所 : 増毛郡増毛町見晴町


大きな地図で見る

Vol.1 【 道の駅 ライスランドふかがわ - 深川市音江町 - 】
Vol.2 【 彩りの丘 - 深川市音江町 - 】
Vol.3 【 道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ - 雨竜郡秩父別町 - 】
Vol.4 【 ローズガーデンちっぷべつ - 雨竜郡秩父別町 - 】
Vol.5 【 めぇーめぇーランド - 雨竜郡秩父別町 - 】
Vol.6 【 にしん文化歴史公園 - 留萌郡小平町 - 】
Vol.7 【 旧花田家番屋 - 留萌郡小平町 - 】
Vol.8 【 お食事処 すみれ - 留萌郡小平町 - 】
Vol.9 【 千望台 - 留萌市見晴町 - 】
Vol.10 【 留萌市 海のふるさと館 - 留萌市大町 - 】
Vol.11 【 黄金岬 - 留萌市大町 - 】
Vol.12 【 JR増毛駅 - 増毛郡増毛町 - 】
Vol.13 【 國稀酒造 - 増毛郡増毛町 - 】
Vol.14 【 旧増毛小学校校舎 - 増毛群増毛町 - 】
過去の日記一覧へ
最新の日記へ 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク