1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2013年01月24日

コション - 札幌市豊平区 -

以前の住居があった札幌市は南平岸。約4年間住んだ街。
行きつけのお店が色々あり、今でもたまに足を運ぶ。
この日の日中、南平岸で用事を済ませ、丁度お腹が空いてきた。
現在地は南平岸駅前。 有名なラーメン屋さん 白樺山荘 さんにしよか…。
でも気分はラーメンじゃないな。 であればあっちか!

   コション

白樺山荘さんの並びにあります、こちらも有名な洋食屋さんは 「 コション 」
豚のマークと黄色いテントが目印のこちらのお店は、地下鉄南平岸駅のすぐそば。
丁度マックスバリューの裏手側。 町の洋食屋さんといった雰囲気で堅苦しさは皆無。

ビル横に駐車場が2台ございますので、そちらに駐車しお店の中へ!
中はカウンター席のみで11席分。半分以上埋まっており結構忙しそうな雰囲気。
店主と、他女性の方が3名で回していました。
わたくしが入ったあとに何組も入店してきて、最終的には待ちの列が…。
ほ〜、流石人気店。 ゆっくりできる雰囲気はなし。 でも全く問題無し。

スポンサーリンク



口コミサイト等を見てると、店主はどうやらグランドホテルの元シェフとの事。
それじゃあ美味しいの出てくるかな? 早速メニュー表をチェック!

         メニュー1 

         メニュー2

メニュー表を見てみると、結構豊富!お持ち帰りも可能!
この日の目的は、ハヤシライス! 洋食屋さんと言えばハヤシライスが定番!
メニューの中から ハヤシハンバーグ 1,000円を注文!

   ハヤシハンバーグ 

   UP

お目当てのハヤシライスがこちら! たっぷりかかったルーの量には感激!
ご飯の方が足りないと思うくらいのルーの量。 視覚的にはこれだけで満足!
トマトが感じられる濃い味のルーですが、くどすぎず最後まで美味しく食べれます!
ルーには生クリームとパセリがかかっており、その下には薄いけど大きいハンバーグ!
こちらもルーによく合い、最後まで美味しくペロッと完食!ご飯大盛りでもよかったかも…。

付け合せには味噌汁と、あとは福神漬と紅生姜。
こちらも町の洋食屋さんっぽい雰囲気があってとてもよい!
気軽に入ることができて、手軽に美味しい洋食がいただける。
こりゃ繁盛する訳だわと、勝手に納得!
CPも良好で、他のメニューも食べてみたいと本気で思った。
また南平岸に舞い戻った際は、必ず立ち寄りたい。 そう思った一店でした!!



【 コション 】
住所 : 札幌市豊平区平岸3条13丁目7-19 第一平岸メインビル
TEL : 011‐831‐9991
営業時間 : AM11:00〜PM2:00 / PM5:00〜PM8:00
定休日 : 月・火・水曜日
席数 : 11席 (カウンターのみ)
駐車場 : 有(店舗横2台)

大きな地図で見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク