1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2013年03月21日

カニの爪 - 紋別市元紋別 - 【 2013年流氷ドライブ Vol.2/4 】

上川町で銀河・流星の滝に寄って見た前回。

札幌から紋別へ行くのに、層雲峡経由はちょっと遠回り。

それでも氷瀑が見たかった! 今回は遅れた分を取り戻します!

北見方面へ進み、途中で遠軽方面へ抜け、一路北上!

紋別市についたのは午前9時位。 さて流氷はあるかな〜。


   流氷…


ない…。 流氷がない!

AM1:00より途中寄り道しつつですが、それでも7時間程車を走らせてきた訳です。

その結果がこれか…。 ガリンコ号で楽しむことはできないのか…。

風を感じてみると、岸から沖合に向かって風が吹いていました。そりゃこうなるか…。

とりあえずその辺をぷらぷらしつつ、流氷の動きがどんな感じか調べてみる事にしました。


   オホーツク紋別 


   何か発見


道の駅 オホーツク紋別 に寄ってみましたが、本日の流氷の様子は分からず仕舞い。

う〜ん、どうしようか…。 ん! 奥に何かあった! そういや過去に行った事あるぞ、あそこ!


   カニの爪 

スポンサーリンク


大きさ

オホーツクの紋別名物 「 カニの爪 」 !道の駅 オホーツク紋別 の東側に聳えています!
その高さは12m、幅6m、重さはなんと7t!! 昭和50年に制作されたオブジェです!
制作された当時は巨大ピラミッドや、親子鮭なども一緒に制作されていたそう。
しかし水没や老朽化により残ったのはこのカニの爪のみとなったそう。
カニの爪は改修され、紋別のイメージアップに貢献。 また夜間はライトアップされているとの事。

ちなみに、以前こちらに訪れた際の日記は、下記リンクよりご訪問下さい!



カニの爪 本日のベストショット

でもドアが壊されてました

正面が逆光だったので、裏側から一枚。
こちらからの方が綺麗に海も写って、良い写真が取れました!
しかし裏側の雪は深く、体の半分が雪に埋まってしまってました。
それにしても、この日は凄く天気が良い! これで流氷があったら最高だったのに…。
このあと、すぐ近くにあるガリンコ号乗り場に行ってみましたが、流氷は難しそう…。
流氷地帯まで行けないので割引価格でガリンコ号に乗ることはできるとか。
でもそれじゃあここに来た意味がない。 ってか流氷がなければ本日の意味がない!

さて、ここからどうしたものか…。




住所 : 紋別郡元紋別


posted by tomo. at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の石碑・彫刻・像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク