1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2013年03月23日

道の駅 流氷街道網走 + 流氷観光砕氷船おーろら - 網走市 - 【 2013年流氷ドライブ Vol.3/4 】

紋別にて流氷を確認できず。ガリンコ号乗り場にもそんな様な注意書き。
本日は割引になるとの事。流氷帯まで行けない時はその様な対応との事。
う〜ん、困った。 まったら戻ってくるわけでもない。 したらば…。
 「流氷今日は見れますか?」 「第一便は沖合に有りで出航してます」
来た! 電話をかけた先は網走! 網走に行けば流氷見れるかも!
紋別から網走までは、距離にして100km強。 迷ってるヒマはない!
サロマ湖沿いに、早速向かいます!

   流氷街道網走 

   チケット売り場

2時間程で到着したのは、「 道の駅 流氷街道網走 」
こちらに乗り場が併設されているのが、「 流氷砕氷船おーろら 」
今回はこちらに乗船し、流氷観光する事とします!

スポンサーリンク


   おーろら 

   おーろら 

   船内 

   船内

   もう一船

料金は大人3,300円、小学生1,650円。 チケットを購入したならば早速乗船です!
船内から展望デッキへ。 寒さが苦手な人は船内からの見学も可能!
船内には売店もありました!わたくしはすぐさま展望デッキへ!

   港内 

   出航前

出航前の様子。やたらとかもめが近寄ってくるの。
目的はもちろんエサ。今までずっと餌付けされてるんだろね。怖がらない。
手に持ったエサを直接食べたり、船の上に止まっておねだりする奴も。

   出航! 

   出航!

そしていよいよ出航!およそ1時間の船旅が始まります!
しかしやはりこちらも紋別同様、沖合に流氷が流れてしまってるとの事。
ただし湾の中に残った流氷帯があるので、そちらへの航路。
はたしてどんなもんなのかね。期待通りのものは見れるのか…。

   流氷帯到着 

   流氷帯到着

流氷帯到着! 残ってる流氷だもの、こんなものだよね。
だけど見ることはできた! とりあえず良しとするか!
そんな事を思ってたら、このあと意外な程たくさんの流氷に出会うのでした!

   砕氷船 

   流氷 

   流氷 

   流氷 

   流氷 

   流氷 

   流氷

全く期待してなかったのです、こんなに見れるなんて!
期待以上の風景に感無量! 船内の撮影ポイントを探すため行ったり来たり。

   かもめ 

   かもめ

こちらのかもめ。1箇所に止まったまま10分以上も逃げないでいました。
周りお客さんに囲まれても全然無視。 人間慣れしてるのでしょうね。
おかげでたくさん撮れました、写真。

   かにめし

こうして1時間程の航海は終了! あ〜、楽しかった!
そして本日のお昼はこちらに併設してあるレストランにて。
食べたかった網走チャンポンは1日10食限定との事で、既に売り切れ。
代わりに注文したのは、カニ飯500円! この金額お安すぎます!

こちらでは食券を買って真っ直ぐ席に着くスタイル。
食券を買った際に、同時に厨房にオーダーが入るシステム。
出来上がったら食券番号を呼ばれますので、その時に取りに行くスタイルみたいです。

さて目的は果たした。 この後はどうしようかな〜。。。。



【 道の駅 流氷街道 網走 】
住所 : 網走市南3条東4丁目5-1
TEL : 0152-67-5007
開館時間 : AM9:00〜PM6:30 (コーナーにより時間は異なる)
休館日 : 年末年始 (12/31〜1/1)
【 網走流氷観光砕氷船 おーろら 】
住所 : 網走市南3条東4丁目5-1
TEL : 0152-43-6000
運行期間 : 1/20〜3/31までの期間毎日
運行時間 : HP要確認
料金 : 大人3,300円、小学生1,650円

大きな地図で見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク