1. 現役北海道民がお送りする 北海道穴場観光&ドライブ

2013年03月30日

アジャンタ インドカリィ店 - 札幌市中央区 -

とある日の昼食。 お金ないしカップ麺にしようかな?
でもそれだと何か物足りない。 折角外に出たのだから何処か行きたいな。

   アジャンタ

中央区の南22条電車通り沿いにあるスープカレー屋さん。
前から行きたいと思ってた1店、「 アジャンタ インドカリィ店 」
本日の昼食はこちらに決定!

駐車スペースは5台。店の横と奥にそれぞれあります。
早速駐車場に車を停めて店内へ!

スポンサーリンク


   店内 

   店内

店内はテーブル席がおよそ30席程度。赤と黄色の原色が目を引く色合い。
早速店内の中央にあるテーブル席に着きます。
メニューは壁に貼られてありました。さて本日は何にしようかな〜。

 ・とり        1,100円
 ・やさい     1,100円
 ・とりかりい      1,700円
 ・らむ       1,100円
 ・かしみいる   1,100円
中々いいお値段がしますが、欲張りなわたくしは、とりかりい を注文!

   とりかりい

こちらがアジャンタ インドカリィ店のとりかりい!大きな具材がゴロッゴロ!
しめじ・ブロッコリ・カリフラワー・長芋・人参・かぼちゃ、それとチキン!
スープは見た目かなりオイリーですが、食べてみると案外大丈夫!
それよりもブイヨンの味がしっかり感じられる美味しいスープにびっくり!
最近だと、同じ中央区のCONGのスープカレーを食べた時の印象。
余計な味が見当たらないシンプルかつ美味しいスープカレー。
ほどよく辛さが感じられるスープは、一緒に運ばれてくる辛味スパイスで辛さを調節。
ご飯の上にはらっきょうが3つ。 お口直しに丁度良し!

そういえば、札幌スープカレー発祥のお店はアジャンタと聞いた事がある。
今回のアジャンタ インドカリィ店の他、東区にはアジャンタ総本家という別のお店が。
お店のHPによると、総本家の方が発祥との事ですが、食べログには逆の意見も。
同名の2店って、餃子の王将と大阪王将みたいな関係なんでしょうかね?
どなたか正確な情報知ってたら教えて下さい!



【 アジャンタ インドカリィ店 】
住所 : 札幌市中央区南22条西7丁目1-10
TEL : 011-520-7040
営業時間 : AM11:30〜PM3:00 / PM3:00〜PM8:00
定休日 : 月曜・金曜
席数 : 30席
駐車場 : 有

大きな地図で見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク